SL人吉2020〜運転日、乗車料金や予約方法

スポンサーリンク
SL人吉

熊本県内の鉄道路線には、SL(蒸気機関車)を楽しめる区間があります。

熊本駅~人吉駅、87.5kmを快速列車が運行されているのです。

機関車トーマス、プラレールが好きな子供さんにもおすすめの列車ですよ。

鹿児島本線肥薩(ひさつ)線を走るSLの運転日、乗車料金や予約方法についてご紹介させていただきます。

Sl人吉(ひとよし)

熊本⇄人吉間で運行されるSLは、一番最後まで活躍した機関車てす。

ご存じの方も多いと思いますが、19888月まで「SLあそBOY」として活躍した機関車です。

当時、SL人吉号として、時々出張運行をしていたんですよ。

その後、2005年に、58654が車両事故を起こし修理不能となりました。

これで58654とはサヨナラになるのか?と思いましたが、小倉工場にて修復されたのです。

当時、その日がくるとは夢にも考えておりませんでしたが、2009年に熊本人吉間で58654とリニューアルされた客車による列車が運転開始したのです。

この年は肥薩線が100周年を迎える年でもあり、SL人吉は嬉しい運行再開を果たしました。

1号車(人吉方)

2号車(ビュフェ)

3号車(熊本方)

50系客車700番台3両で客車が編成されており、1号車と3号車には展望ラウンジを備えています。

列車が走る線路を目で追いながら、ゆるりとした風景を眺められるのが魅力です。

ただし、その分座席数が少なく一度の運行で130席ほどになります。

運転日(運行日)は?

SL人吉の運行は、残念ながら毎日ではありません。

3月~11月金、土、日、祝日

夏休み期間

しかも、11往復のみです。

20203月以降の運行日は以下の通り。

SL人吉

3月 / 14日、15日、20日、21日、22日、23日、26日、27日、28日、29日、30日

4月 / 2日、3日、4日、5日、6日、10日、11日、12日、13日、17日、18日、19日、24日、25日、26日、29日

5月 / 2日、3日、4日、5日、6日、7日、9日、10日、15日、16日、17日、22日、23日、24日、29日、30日、31日

6月 / 5日、6日、7日、12日、13日、14日、19日、20日、21日、25日、26日、27日、28日

7月 / 3日、4日、5日、10日、11日、12日、17日、18日、19日、23日、24日、25日、26日、31日

8月 / 1日、2日、3日、6日、7日、8日、9日、10日、13日、14日、15日、16日、17日、21日、22日、23日、24日、27日、28日、29日、30日、31日

9月 / 4日、5日、6日、11日、12日、13日、18日、19日、20日、21日、22日、25日、26日、27日

10月 / 2日、3日、4日、5日、9日、10日、11日、16日、17日、18日、23日、24日、25日、26日、30日、31日

11 / 1日、2日、3日、6日、7日、8日、9日、13日、14日、15日、16日、20日、21日、22日、23

スポンサーリンク

停車駅と時刻

下り 上り
熊本(くまもと) 9:45発 17:14着
新八代(しんやつしろ) 10:25発 16:31発(16:30着)
八代(やつしろ) 10:36発(10:30着) 16:25発(16:23着)
坂本(さかもと) 10:51発(10:50着) 16:08発(15:57着)
白石(しろいし) 11:23発(11:18着) 15:30発(15:22着)
一勝地(いっしょうち) 11:48発(10:38着) 15:07発(14:57着)
渡(わたり) 11:58発 14:48発
人吉(ひとよし) 12:09着 14:38発

2時間34分のSL旅行となります!!

滞在時間が長い駅では、写真撮影することが可能です。

これもSL機関車に乗る醍醐味ですね。

の〜んびり、機関車と外の景色を楽しむ旅には最適な時間です。

乗車料金

SL人吉

熊本駅~人吉駅

乗車券:1.820円(小人910円)

座席指定券:820円(小人410円)

合計:片道 2.640円(小人1.320円)

(2019年の乗車料金であり、2020年度の料金については現在、まだ情報がありません。)

予約方法

SL人吉号には、残念ながら自由席がありません。

全指定席となりますので、乗車するためには事前予約が必要です。

先述したように、運行時期、座席数は約130席と限りがありますので、早めに日程を決めて予約されることをオススメいたします。

乗車券は全国のJRのみどりの窓口、またはインターネットから、乗車日の一ヶ月前午前10時から発売(予約)されます。

みどりの窓口に関しては、JR九州以外でも切符購入できますのでご安心ください。

→WEB予約はこちら

予約手順としては難しいものではないのですが、WEBを使い慣れていない方には緑の窓口での予約をおすすめいたします。

SL人吉は日本のみならず、外国の観光客からも大人気の列車です。

自分が乗車した際も、車両の半分以上は外国人観光客でした。

人気なだけに、予約も争奪戦となる可能性が高いです。

ツアー観光客の予約は団体であることが一般的なので、一度に数十席が埋まってしまうことも考えられますよね。

SL人吉に乗車するためには、何としても予約を攻略しなければいけません!!

攻略といっても、特別なテクニックや裏技があるわけではないので、必ず、乗車一ヶ月前に予約手続きを行ってください。

2019年の運行日は残りわずかですが、2020年もSL人吉は運行されます。

運行予定は、1月下旬頃決まる予定なのでわかり次第、こちらにも記載させていただきます。

合わせてお読みください。

参照SL人吉2020】予約はいつから?確実に入手するには?~座席おすすめも知りたい!!

参照【人吉観光モデルコース】2時間でまわれる低コストなルート!!

SL人吉で熊本~人吉間ならではの、のどかな音、風景を楽しむ2時間34分の旅を、どうぞお楽しみください。٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク


SL人吉2020~運転日、乗車料金や予約方法を最後までお読みいただき、ありがとうございました。