【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?〜2020年末現在の様子

スポンサーリンク
【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

阿蘇神社は、熊本地震により大きな被害を受けました。

新しく生まれ変わるべく復旧するなか、コロナウイルス感染が拡大しました。

現在の阿蘇神社、御朱印をいただくことはできるのでしょうか?

また、受付時間や場所は?

阿蘇神社、2020年末の状況をお伝えさせていただきます。

阿蘇神社の御朱印

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

阿蘇神社では現在、復旧作業が行われていますが、御朱印をいただくことは可能です。

経路案内が丁寧に記されているのでわかりやすいかと思います。

御朱印 受付場所

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

阿蘇神社の威厳ある楼門は仮の楼門が描かれています。

しかし、見事に描かれているため現在の阿蘇神社・見どころの一つだと言えます。

参拝にいらっしゃった方の多くから歓声が湧いていますよ。

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

楼門の前には「手水舎」があります。

参拝の前には必ず手を清めますが、ここでは「コロナウイルス感染」の影響により、柄杓が撤去されております。

竹筒から流れる水で直接手を清めることとなりますので、ご確認ください。

楼門を正面に見て、左へ直進します。

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

右手に「神徳館」が見える入口がありますので、その入り口から右に入ります。

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

入り口入ると、右手に「おみくじ」「御札所」が見えます。

御朱印は「御札所」でいただくことができますよ。

御朱印 受付時間

御朱印をいただける時間:9:00〜17:00

参拝は6:00~18:00まで可能です。

御朱印 初穂料

初穂料:500円

現在、コロナウイルス感染の影響により御朱印帳へ書いていただくことができません。(残念ですよね。)

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

御朱印は書き置きのみとなりますこと、ご了承ください。

2020年末、阿蘇神社の様子

上記でも掲載した写真のように、大幅な工事が行われています。

拝殿完成予定:令和3年

楼門完成予定:令和5年

全ての工事が終了するのは、令和5年12月31日になることが報告されています。

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

多くの方のご尽力により工事が進められていますので、予定より早めに完成することも十分に考えられます。

以前のように威厳ある堂々とした、新たな歴史を刻む阿蘇神社の完成が楽しみです。

現在、拝殿での参拝はできませんが「仮の参拝所」が設けられておりますので、こちらでご参拝願います。

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

少々寂しさはありますが、多くの方が参拝にいらっしゃっています。

阿蘇神社

2000年以上の歴史を持ち、全国に約450社あるとされる阿蘇神社の総本社であり12柱の神が祀られています。

一の神殿

  • 健磐龍命(たけいわたつのみこと):神武天皇の孫
  • 國龍神 (くにたつのかみ):神武天皇の子
  • 彦御子神 (ひこみこのか):健磐龍命の孫
  • 新彦神(にいひこのかみ):國龍神 の子
  • 若彦神(わかひこのかみ):新彦神の子

二の神殿

  • 阿蘇都比咩命(あそつひめのみこと):健磐龍命の妃/國龍神の娘
  • 比咩御子神(ひめみこのかみ):國龍神の妃
  • 若比咩神(わかひめのかみ):彦御子神の妃
  • 新比咩神(にいひめのかみ):新彦神の娘
  • 彌比咩神(やひめのかみ):新彦神の妃

三の神殿

  • 速瓶玉神(はやみかたまのみこと):健磐龍命の子で初代阿蘇国造
  • 金凝神(かなこりのかみ):健磐龍命の叔父

アクセス

所在地:〒869-2612 熊本県阿蘇市一の宮町宮地3083-1

問い合わせ:0967-22-0064 社務所(9:00-17:00

無料駐車場

普通車70台/バス4台

⇒ 阿蘇神社駐車場 及び 周辺駐車場マップはこちら

楼門前の駐車場が近くて便利です。

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?

平日は比較的、時間にかかわらず駐車可能だと思いますが、土日祝日は混雑が予想されます。

混雑日に行かれる場合は、早い時間の参拝をお勧めいたします。

横参道により近いのは第2駐車場です!

阿蘇神社 御朱印について~2020年末現在の様子まとめ

阿蘇神社では、現在も御朱印をいただくことができますし、参拝することも十分に可能です。

今だからこそ観ることができる「阿蘇神社」をぜひ、ご覧いただきたいです!

コロナウイルス感染による対策が必要ですが、参拝客が多くないことでゆっくりじっくりと境内を拝見する余裕があります。

考え方次第では、行きやすいと言えますよね!

これから阿蘇神社の参拝を予定されている方の参考になれば幸いです。

【阿蘇神社】御朱印の受付場所や時間、初穂料は?~2020年末現在の様子を最後までお読みいただき、ありがとうございました。