御船山楽園2021〜桜の開花状況は?見頃はいつ?

スポンサーリンク
御船山楽園 桜の開花状況は?見頃はいつ?

広大な敷地。

2.000本の桜が鑑賞できる佐賀県武雄市の御船山楽園(みふねやまらくえん)

2021年の桜、開花状況はどう予想されているのでしょうか?

また、見頃はいつ頃になるのでしょう?

時期が限られているだけに、気になりますよね・・。

2021年 桜開花情報

tenki.jpの予想によりますと(2021年3月7日現在)

開花予想日:3月15日(佐賀県)

満開予想日:3月25日(佐賀県)

この冬(12月~1月)は、日本列島に強い寒気が流れ込み、北陸や東北の日本海側を中心に記録的な大雪となりました。

全国的に厳しい寒さの日が多く、桜の花芽の休眠打破は順調に行われたとみられます。

これから3月前半にかけて、全国的に気温は平年並みか高くなるでしょう。

春への歩みは早く、開花予想日は全国的に平年より早くなりそうです。

3月27日、28日あたり、鑑賞者が増えそうですね!

2019年度

2019年の九州のさくらは、平年並みの開花となった所が多くなりました。

しかし、暖冬の影響で満開まで時間がかかり、きれいに咲きそろわない地域もあったとみられます。

開花日:3月23日

満開日:4月1日

御船山楽園 桜の見頃はいつ?

桜開花予想が、かなり早まりましたね。

2021年の桜の見頃は、3月下旬頃となりそうです。

八重桜は、他のさくらより開花期が12週間ほど遅れるため、御船山楽園では4月に入ってからも十分「さくら」が楽しめますよ。

2019年330日頃の様子

201942日頃の様子

スポンサーリンク

御船山楽園(みふねやまらくえん)

所在地:〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町武雄4100

問い合わせ:0954-23-3131(御船山観光ホテル)

神功皇后が新羅征伐から帰った時に、御船をつながれたことから名付けられた御船山(みふねやま)。

その標高210mにある御船山楽園の池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)は武雄市のシンボルにもなっています。

ツツジと紅葉が有名な地ですが、サクラも負けず劣らず美しい場所です。

ソメイヨシノ・ヤマザクラ・八重桜・大島桜など数種の桜約2.000本が、次々と開花していく様は、日本古来の美しき風景を思い出させてくれます。

池泉回遊式庭園とは
大きな池を中心に、その周囲に園路を巡らして庭園が造られている日本庭園の形式の一つです。

桜まつり(花まつり)

2021年の桜まつりについては、まだ情報がありません。

以下は、2020年の情報となっていますが参考にされてください。

開催期間:2020年3月13日(金)〜4月5日(日)

開催時間:昼 8:00〜18:30 / 夜 18:30〜22:00

入園料:大人(中学生以上)600円 / 小学生250円

無料駐車場:150

こちらも合わせてお読みください。

参照御船山楽園2021【桜まつり】ライトアップはいつから?混雑状況は?

ご家族、お友達と一緒に、ぜひ御船山楽園の華やかな桜、幻想的な桜をゆっくりとご鑑賞ください!!

スポンサーリンク


御船山楽園2021~桜の開花状況は?見頃はいつ?を最後までお読みいただき、ありがとうございました