【霧島神宮】アクセス方法や駐車場〜混雑状況は?

スポンサーリンク
【霧島神宮】アクセス方法や駐車場

南九州最大の神宮と言われる霧島神宮(きりしまじんぐう)は、霧島市街地から車で約30分ほどの場所に位置します。

重要文化財である本殿・幣殿・拝殿が実に美しい神宮ですよね。

市街地から徒歩で行くには難しく、多くの方が車を利用して参拝されるのではないでしょうか?

霧島神宮までのアクセス方法や駐車場についてご紹介いたします。

霧島神宮 アクセス方法

霧島神宮所在地:鹿児島県霧島市霧島田口2608-5

電話番号:0995-57-0001

スポンサーリンク

公共交通機関の場合

JR日豊本線霧島「神宮駅」~バスで約10

→ 時刻表

神宮駅で「レンタカー」を利用することも可能です。

霧島市内を自由に観光されたい時には、レンタカーの利用もおすすめです。

駅レンタカー九州 霧島神宮駅営業所

〒899-4203 鹿児島県霧島市霧島町465

問い合わせ:0995-57-0053

霧島市内の観光地をバスで巡るための路線図・時刻表もありますので、こちらも参考にされると良いでしょう。

一覧表はこちら

車の場合

  1. 九州自動車道溝辺鹿児島空港ICより約40
  2. 国道504号線を隼人町方面へ南下
  3. 県道2経由で霧島市国分へ
  4. 霧島市国分重久交差点を左折
  5. 県道60号線に入る。
  6. 60号線を道なりに進んでいくと「大鳥居」が見えてきます。

大鳥居をくぐり、坂道を上っていきます。

お土産店、飲食店が立ち並ぶローターリーにたどり着きますので「天狗館」の方へ右折します。

バス停はこのスペース内にあります。

直進すると、道が二股に分かれていますので、左へ上っていくと「霧島神宮駐車場」へ到着します。

専用無料駐車場

霧島神宮には、大収容の無料駐車場が設置されています。

営業時間:8:00~17:30

収容台数:約500台(大型バス10台)

先日、霧島神宮へ行った際、この場所(赤マルがついてます)が有料駐車場になっていました。
【霧島神宮】アクセス方法や駐車場
↑クリックすると拡大します。

大晦日~初詣にかけての参拝では、とても混雑します。

混雑日には、有料駐車場の利用もおすすめです。

専用駐車場から、売店の方へ進むと画像「現在地」へと進みます。

現在地から右に上がると「拝殿」が見えてきます。

また、専用駐車場から「モミジ」脇の道を進むと「二の鳥居」を観ることができます。

【霧島神宮】アクセス方法や駐車場
↑クリックすると拡大します。

二の鳥居からの道が「表参道(おもてさんどう」になりますので、ぜひこちらから歩みを進めていただけたらと存じます。

【霧島神宮】アクセス方法や駐車場 【霧島神宮】アクセス方法や駐車場

混雑状況

大容量の無料駐車場が設置されていますので、通常は「車が停めれない」ということはありませんが、観光シーズン、連休などは多少の混雑があります。

それでも、駐車できないということはないと考えられます。

しかし、初詣(はつもうで)は違います!!

多くの人が一度に参拝に参りますので、県道60号線から大混雑、大渋滞します。

正月三が日は渋滞覚悟で行かれた方が良いでしょう。

また、渋滞を避けたい場合は日程をずらすことが、一番のおすすめ方法になりそうです。

関連記事霧島神宮【御朱印】受付時間や場所~御朱印帳や袋のお値段は?

霧島神宮へのアクセス方法や駐車場、混雑状況についてお伝えさせていただきました。

どうぞ、事故やケガには十分気をつけてお出かけください。٩( ‘ω’ )و

スポンサーリンク


・照国神社【鹿児島】御朱印受付時間や初穂料、駐車場にご注意を!!

・青井阿蘇神社【人吉】国宝含め文化財多き神域~御朱印にご利益あり!

・箱崎八幡神社【出水】日本一の大鈴、ご利益は?~鶴の御朱印帳で開運

・【櫛田神社】御朱印帳が人気~アクセス便利なご利益多きスポット

・高千穂神社は御朱印が二種?なぜ?~アクセス、駐車場も調査!!

【霧島神宮】アクセス方法や駐車場~混雑状況は?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。