あじさい苑2020【筥崎宮】開花時期や見頃はいつ?

スポンサーリンク
あじさい苑【筥崎宮】

2020年、新型コロナウイルス感染拡大の影響が心配されましたが、筥崎宮の美しいアジサイを鑑賞することができることとなりました。

今年のアジサイは、一際心を和ませてくれるでしょう。

2020年、あじさい苑の見頃はいつ頃なのでしょうか?

あじさいの開花時期

紫陽花は落葉低木の一種で、一般的な開花時期は6月〜7月にかけてと言われています。

初夏・梅雨時期の風物詩として広く親しまれ、庭園や公園など幅広く植樹され楽しませてくれています。

筥崎宮での開花時期

昨年(2019年)の開花状況を調べてみました。

68

611

619

623

625

626

2019年は、6月初旬(開催スタート時期)から紫陽花は開花しており、十分に鑑賞できております。

紫陽花の見頃はいつ?

例年の様子を考えると、開催スタート時には「紫陽花の見頃」だと考えられます。

いつ、来園しても美しい紫陽花を楽しめるのではないでしょうか?

ただ、終了時期が近づくにつれ、来園者が多くなることが予想されます。

コロナウイルスへの懸念もありますので、今年は6月早い時期に来園されるのが良いかも知れませんね。

2020年あじさい苑での注意点などについては、こちらの記事をお読みください。

アクセス情報

所在地:〒812-0053 福岡市東区箱崎1-22-1

問い合わせ:092-641-7431

鹿児島本線:箱崎駅下車→徒歩8分

西鉄バス:箱崎下車→徒歩3分

JR九州バス:箱崎1丁目下車→徒歩2分

車でのアクセス/駐車場:200台

国道3号線から入って左側に駐車場があります。

あじさい苑

2019年のアジサイ開花状況を参考にすると、6月中旬頃が良いのではないか?と想像します。

どうぞ、梅雨の時期だけ楽しめる紫陽花に、心癒されてください!!

スポンサーリンク


あじさい苑2020【筥崎宮】開花時期や見頃はいつ?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。