舞鶴公園の桜2021〜開花状況は?ライトアップはいつからいつまで?

スポンサーリンク
舞鶴公園の桜

1.000本の桜が咲き誇る、福岡市中央区に所在する舞鶴公園(まいづるこうえん)。

福岡城を中心とする公園では、桜の時期になると多くの花見客で賑わいます。

気になるのは、2021年、福岡のサクラ開花状況ですよね。

さらに、ライトアップはいつからいつまで行われるのか?

気になることを調べてみました!!

舞鶴公園 桜の開花状況は?

tenki.jpによりますと(2021年3月7日現在)

開花予想日:3月13日

満開予想日:3月23日

当初の予定よりも速くなっております。

この冬(12月~1月)は、日本列島に強い寒気が流れ込み、北陸や東北の日本海側を中心に記録的な大雪となりました。

全国的に厳しい寒さの日が多く、桜の花芽の休眠打破※は順調に行われたとみられます。

これから3月前半にかけて、全国的に気温は平年並みか高くなるでしょう。

春への歩みは早く、開花予想日は全国的に平年より早くなりそうです。

開花日 満開日
2019年 3月21日 3月29日
2018年 3月19日 3月27日
2017年 3月25日 4月5日
2016年 3月19日 3月31日

桜の開花は、その年の気候・気温によって頃なりますが、2021年の桜の見頃は3月下旬~4つき初旬というところでしょうか?

桜ライトアップはいつからいつまで?

舞鶴公園の桜は、福岡城さくらまつり開催に準じて、ライトアップされます。

昨年は、コロナウイルスの影響により全て中止となりました。

2021年は、「オンライン de 福岡城さくらまつり」として桜のライブ動画配信や
「今年のお花見の作法」の提案など行われるとの情報が入りました。

ライトアップ、イベント、飲食販売等は行われません。

スポンサーリンク

2019年度は以下のようになっておりましたので、参考にされてください。

ライトアップ期間:2019年3月23日(土)~4月5日(金)

ライトアップ点灯式:2019年3月22日(金)18:00~18:50頃

ライトアップ時間:18:00~22:00

点灯式の場所は、鴻臚館広場(こうろかんひろば)でした。

昨年は桜の開花が遅れたため、会期が延長となりましたね。

このように、自然界の出来事で予想通りには進行しないため、会期変更になる場合もあります。

有料ライトアップ

舞鶴公園(福岡城さくらまつり)のライトアップには、有料で観れる場所があります。

桜園(天守台を含む)

多聞櫓(たもんやぐら)

御鷹屋敷跡

御鷹屋敷跡、多聞櫓に関しては、桜ライトアップ期間中のみ夜間入場ができます。

貴重な期間なんですよね!!

あでやかな夜桜、音などを組み合わせられた幻想的な空間がとにかくお勧めです。

入場料:1カ所300円/3カ所共通券600円

時間:18:00~22:00(入場は21:45まで)

福岡城さくらまつり開催期間中だけの、夜間特別開放を楽しんでみてはいかがでしょうか?

日程、入場料は2019年度の情報ですので、2021年度詳細がわかり次第、記載させていただきます。

2021年、舞鶴公園のサクラ開花状況、ライトアップの期間詳細については、情報が入り次第、詳細をお伝えさせていただきます。

あたたかな春はもうすぐそこにきていますね!!

スポンサーリンク


舞鶴公園の桜2021~開花状況は?ライトアップはいつからいつまで?を最後までお読みいただき、ありがとうございました。